スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花男も大変なのよ。

土曜日のスマステはF4目当てで見たけれど、
内容も面白かったなぁ。花男は世代を超えての大人気。

スマステHP→
(※トクベツキカクにちょっとだけ載ってる!)

やっぱり、日本のマンガは世界に誇れる文化なのね。

台北でヴァネお薦めの"誠品書店"に立ち寄ったことがあるんだけど、
マンガコーナーを見てみると日本のマンガがたくさんあった。

ちょっと中身を見てみたかったので、
スマステでも大人の女性が選ぶマンガ2位に入っていた
"動物のお医者さん"を1冊購入。
中国語の題名は"迷糊動物醫生"
訳すると"うっかり動物のお医者さん"かな。

100元だったから、日本円だと360円。
ひと昔かふた昔くらい前は日本もこれくらいだったよね。

登場人物(動物?)のチョビは"巧比(qian3bi3)"。発音の当て字ね。
猫のミケは"三毛"。そのまんま(笑)

中には擬音語が日本語のまま場面もあった。
例えば、笑い声の『ハハハ』は日本語のまま表記されてて、
欄外に『※哈哈哈』と注意書きがされてたり。

マンガって語学教材にいいかも。
口語ではこんな風に言うんか~とか発見があって面白い。


☆☆☆☆
中華明星はホントに大変。
ジェリーと友達がご飯食べてただけでもニュースになってます。

ジェリーと友達@日本料理屋富士山


友達の誕生日祝いだったようだけど、
"隣にいる長髪の女性には目もくれずに男友達と耳打ちしたりして、、"と
相変わらず記事はそっちの方向へ持っていきたがっているけど(笑)
何てことはない、隣の女性は友達の彼女なんだってさ。

ジェリーと友達@日本料理屋富士山2


記事を読んでると言動が事細かに書かれてあって、
まるで記者と一緒にご飯を食べていたのかと錯覚してしまうわ~うさ

comment

管理者にだけ表示を許可する

手前に写ってる、大関が気になってしょうがない。お兄ちゃん、日本酒も飲むんや。強いって言ってたもんね。
ご飯中も写真撮られるようじゃ、うかつなことも喋られへんな~。
しかも、一緒にご飯食べたみたいとか錯覚萌えしてる方が若干一名いらっしゃるし(笑)

>Kちゃん

スターのくせに個室とかじゃないところが、逆にいいやろ(笑)?
なんとか拳で勝負して日本酒飲み合いっこしてたらしい。
かわいい~じゃないですかv-398
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。