スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フンブネチプ

ソウルタワー近辺で楽しんだ後は、明洞をウロウロ。
明洞と言えば、何となくイメージが台北西門町とかぶるなぁ。

到着したその日からあんまり飛ばしすぎても疲れるだろうと思い、
私達は宿近くでご飯を食べることに。

この日の夕食はIちゃんがセレクトしたタコ料理のお店"フンブネチプ"
仁寺洞通りから脇道にそれた鐘閣へ繋がる道にあって、
夜は飲み屋街みたいな感じ。

ハングルが読めない私達は、多分ここかなぁという店の前で立ち止まってると
通りすがりのホロ酔いのおっちゃんが携帯で話していたにも関わらず、
『どうしたの?』みたいな感じで聞いてくれたので、
Iちゃんが、『フンブネチプ?』と指差すと
『うん。そう』みたいな返事をしてくれたので、店に行ってみた。
店のアジュンマ(おばさん)にも尋ねたら、そうだと席に案内してくれた。

07.06たこなべ屋
お店。これはお昼間に通った時に映したもの。
駐車場の脇に道があって、その道沿いに入口がある。


07.06たこなべ
鍋?というか、炒めモノというか。何だろう?
タコ、野菜、トッポッキなんかが入ってる。
このタコ、密かに動いてます!ヒィ~!!・・・ま、それだけ新鮮ってことで。


07.06たこパンチャン
んで、また色々ついてる^^
ワカメの冷たいスープもあったんだけど、酢が入ってて辛い料理と合う!

半分以上食べた頃でしょうか、
お店のアジュンマが『ごはん混ぜてあげる』みたいなことを言ってます。

そして、私達が食べていた白ご飯の残りをポコっと入れて、
ごま油とのりをトッピングして炒飯を作ってくれた。

07.04ポックンパッ
これも美味し~い♪
2人で12,000Wくらいだったかな?チャルモゴッスムニダ~

comment

管理者にだけ表示を許可する

どこかの現場の仮説事務所風の建物やな(笑)
か、辛そう。活きダコとは別の意味でひぃ~・・・!
Iちゃんも昔辛いもの食べられなかったのが嘘のよう。ワカメの冷スープは何だか美味しそう。冷麺の汁みたいな感じ?

>Kちゃん

え?ココ?って感じやろ~。
活きダコはちょっとビビったけど、美味しかったわ(笑)
ワカメスープは何かワカメの酢の物の汁多い版って感じ?
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。