スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅は道連れ

この旅は1人で行くのか?
いえいえ、そうではありません。

他のブログなんか見てると近くにF4迷がいない、迷であることを隠しているという話をよく聞くが、LUCKYなことに私の周りにはいる。
流星花園』がテレビで始まった頃、
同僚のIちゃんが、『流星花園って見てる?おもしろくない?』と言ってきた。


うぉ~、タイムリー!!そしてガッツポーズ


このIちゃんと私はミーハー度数が同じようで、この辺の趣味が合う。

その後、『流星花園』があまりにも面白く、F4があまりにも男前だったのでだまっておけないこれまたミーハーの私は、別の同僚Kちゃんにも勧めた。

何を隠そうこのKちゃん、昔、渡台時にF4のファーストアルバムを買った人物。本人は意識してないかも知れないが、ものすご~く先見の明があるのだった。

このKちゃんもノリがよく、ミーハーな為、たいして興味もないけど、
『流星花園?ヒマやったらDVD借りてみるわ』との返事。


その後のKちゃんの反応は?


K『お、墜ちた。開始10分くらいで。。』

私『(ニヤリ)誰によ?』

K『。。類』


それは、DVDを借りたKちゃんがぼーと見ていたF4登場シーン。
道明寺が蹴った籠を拾う花澤類を見た瞬間だったらしい。

そう、彼女はもののみごとに仔仔に秒殺されてしまったのだった。。

zaizai.jpeg

周渝民(仔仔)

こうやって3人はF4迷になり、墜ちなかったもう1人の同僚Oちゃんをも
巻き込んで台北流星ロケ地ツアーもした。

今回の香港は、行けないIちゃんはお留守番、Kちゃんと私で行く予定になっている。

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。