スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮池譚  高雄  09年11月

台湾旅行は1ヶ月前。

アカン。早く書かな忘れてしまう~!

年内に終わるかな。。



台湾新幹線で左営駅に着いて、その後の話。



☆☆☆☆☆



ホテルに行く前に、高鉄左営站から程近い「蓮池譚」に寄ろうと

バス停で、どのバスかな?って路線図見てると、

近くにいたおばさんが、声をかけてくれた。

リップンレン(=日本人)って聞こえたので、たぶん台湾語かな?

とりあえず台北とは全く違う言葉だというのは分かった。




たぶんおばさんは「どこ行くの?」って聞いてくれたと思うので、

「蓮池譚」の写真見せたら、「バス停はここでOK」的な反応でした。

とりあえず「謝謝~」と言って待っていたら、

小型バスが来て、おばさんが「このバスだよ~」的ジェスチャー。

また「謝謝!謝謝!」とお礼を言ってバスに乗り込みました。



言葉さっぱりやのに、不思議とできるコミュニケーション。

そして、高雄の人も親切だなぁ。という印象。




0911taiwan028
小さいバス。確か12元だったかな。

曜日によっては無料バスも出てると聞いた気がする。



乗り過ごしてはいけないので、

運転手さんにも「蓮池譚」の写真見せたら、「OK~」的リアクション。

これで降りるとき運転手さんがも教えてくれるなと思ってたら、

小さいバスなのに、電光掲示板もアナウンスもあって、

自分らで、すぐ分かりました。



高雄は道が広いな~。

10分も乗ってなかったかな。

「蓮池譚」到着~^^

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。